8.昆虫飼育マット比較

2010年9月25日 (土)

マット比較「ハイパーマット」vs「B10」

いつものようにカブトムシの飼育ケースを二区画に分け、ハイパーマットとB10マットを入れました。それぞれの区画に幼虫3匹ずつ入れ、我が家の幼虫君達がどちらのマットが好みか、飼育ケースの外から目視によって確認することにしました。

経過1日後
ハイパーマット 2匹
B10 2匹
未確認 2匹

引き分けというところでしょうかeye

ヘラクレスに最適!B10 かぶとマット 10リットル × 5袋 お買い得セット 【あす楽対応_関東】 ヘラクレスに最適!B10 かぶとマット 10リットル × 5袋 お買い得セット 【あす楽対応_関東】

販売元:charm 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

マット比較「やまざと昆虫マット」対「ハイパービートルマット」

土曜日にあまりにポカポカ陽気のため、かなり劣化の進んだマットを交換しました。気温が高かったため幼虫君ももそもそと動きまわっていました。
今回は廉価版のやまざと昆虫マットとハイパービートルマットを比較してみることにしました。
いつものように飼育ケースを二区画にわけ、それぞれのマットを入れました。
Img_9183600

その上に幼虫君たちを各区画二匹ずつ置いてみました。後は勝手に潜っていきました。

Img_9187600

観察1日目:
飼育ケースの外から覗くとやまざと昆虫マットのほうに3匹います。残りの1匹は確認できませんでした。

観察2日目:
昨日と同じ。やまざと昆虫マットのほうに3匹確認。残りの1匹は確認できず。どうしたハイパービートルマットsweat01私の買ったロットが大外れだったのか、店の倉庫でずいぶんと眠っていたのか分かりませんが、我が家の幼虫君たちには、全く人気がありません。3齢になるとこうなのでしょうか。夏になったら産卵から2齢ぐらいまでを試してもよいのですが、このマットにこだわることもないかな。それにしても両者の値段の差が大きいのですけどdespair

2009年3月10日 追記
その後:
幼虫君たちはマットの境界線付近のやまざと昆虫マット側にいて、気分に合わせてハイパービートルマットを食べているようです。この2つのマットを混合、または2層にわけて使ってやると効果的のようです。


フジコン 昆虫マットやまざとMAX 10L


国産・外国産カブト虫の成虫・幼虫飼育用ハイパービートルマット[マルカン]

2009年4月11日 追記
その後:
マット交換のため、実験終了です。幼虫の糞は圧倒的にやまざと昆虫マットにほうにありました。ハイパービートルマットは綺麗なものです。それとコバエの大量発生でした。原因は不明。

体重:
投入前 終了時
37g → 40g
34g → 36g
34g → 35g
25g → 28g

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

マット比較:「きのこマット」対「ハイパーマット」最終版

きのこマットハイパーマット を使ってカブトムシの幼虫君たちがどちらのマットに寄りつくか比較してみましたhappy01

実験日

2008年11月16日~2008年12月6日

材料

きのこマット(月夜野きのこ園製)

まだ高いだけのマットをご使用ですか?【2個以上で送料無料】◆きのこMat50L パンチの効いた幼虫飼育用発酵マット(クワガタ・カブト幼虫用これがホントのプロ仕様《200万リットル以上の販売実績》キノコマット 土 オガ おがくず 激安販売【お買い物マラソン1217】【お買い物マラソン1217セール】

ハイパーマット(マルカン製)

冬のボーナスセール!広葉樹を100%使用した発酵済マット!マルカン ハイパーマット 産卵・幼虫飼育マット 10リットル

方法

1.仕切り板付き飼育ケースの一方の区画にきのこマットを,他方にハイパーマットを入れ,仕切り板を外した.
2.カブトムシ幼虫3齢6匹を各区画にそれぞれ3匹ずつ入れた.
3.そのまま馴化した.
4.幼虫を観察し,どちらのマットに寄りついているか調べた.

結果

実験途中で,ハイパーマットに青カビが大量に発生しましたので,実験を中止しました.

飼育ケースの外から観察された幼虫数(匹)

観察数 きのこマット ハイパーマット 未確認幼虫
1 2 3 1
2 3 3 0
3 2 3 1
4 3 3 0
5 3 3 0
6 3 2 1
7 5 1 0
8 4 1 1
9
10
11
12

元配置の分散分析結果
Analysis of Variance Table

Response: V2
          Df  Sum Sq Mean Sq F value    Pr(>F)   
V1         2 29.2500 14.6250  20.822 1.038e-05 ***
Residuals 21 14.7500  0.7024                     
---
Signif. codes:  0 '***' 0.001 '**' 0.01 '*' 0.05 '.' 0.1 ' ' 1

有意差有り

Tukeyの多重検定結果
       Simultaneous Confidence Intervals

Multiple Comparisons of Means: Tukey Contrasts

Fit: lm(formula = V2 ~ V1, data = Dataset)

Estimated Quantile = 2.5213
95% family-wise confidence level

Linear Hypotheses:
           Estimate lwr     upr   
2 - 1 == 0 -0.7500  -1.8065  0.3065
3 - 1 == 0 -2.6250  -3.6815 -1.5685
3 - 2 == 0 -1.8750  -2.9315 -0.8185

1:きのこマット
2:ハイパーマット
3:未確認

結果は,きのこマットハイパーマットには有意に差がありませんでした.

 

考察

   結果を見ると特に差はあまりせんでしたが、明らかにきのこマットのほうがマットの減りが大きく、糞も大量にありました。私の感覚的にはきのこマットのほうが良さそうです。

またお値段のほうもきのこマットのほうが安いのも魅力的ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

マット比較:ハイパービートルマット対ハイパーマット

ハイパービートルマットハイパーマット を使ってカブトムシの幼虫君たちがどちらのマットに寄りつくか比較してみましたhappy01

実験日

2008年11月30日~2008年12月14日

材料

ハイパービートルマット(マルカン製)
ハイパーマット(マルカン製)

方法

1.仕切り板付き飼育ケースの一方の区画にハイパービートルマットを,他方にハイパーマットを入れ,仕切り板を外した.
2.カブトムシ幼虫3齢4匹を各区画にそれぞれ2匹ずつ入れた.

Img_9022600

右がハイパービートルマット,左がハイパーマット

3.そのまま14日間馴化した.
4.幼虫を観察し,どちらのマットに寄りついているか調べた.

結果

飼育ケースの外から観察された幼虫数


観察数 ハイパービートルマット ハイパーマット 未確認幼虫
1 1匹 2匹 1匹
2 2匹 2匹 0匹
3 1匹 1匹 2匹
4 0匹 3匹 1匹
5 1.5匹 2匹 0.5匹
6 0匹 4匹 0匹
7 0匹 3匹 1匹
8 2匹 1匹 1匹
9 2匹 2匹 0匹
10 1.5匹 1.5匹 1匹
11 1匹 3匹 0匹
12 0匹 4匹 0匹

Analysis of Variance Table

Response: V2
          Df  Sum Sq Mean Sq F value    Pr(>F)   
V1         2 20.3750 10.1875  14.230 3.497e-05 ***
Residuals 33 23.6250  0.7159                     
---
Signif. codes:  0 '***' 0.001 '**' 0.01 '*' 0.05 '.' 0.1 ' ' 1

     Simultaneous Confidence Intervals

Multiple Comparisons of Means: Tukey Contrasts

Fit: lm(formula = V2 ~ V1, data = Dataset)

Estimated Quantile = 2.4541
95% family-wise confidence level

Linear Hypotheses:
           Estimate lwr     upr   
2 - 1 == 0  1.3750   0.5273  2.2227
3 - 1 == 0 -0.3750  -1.2227  0.4727
3 - 2 == 0 -1.7500  -2.5977 -0.9023

1:ハイパービートルマット
2:ハイパーマット
3:未確認幼虫

結果は,ハイパービートルマットハイパーマットには有意に差がありました.

 

考察

   私の予想では,スペックや価格からみて,どちらもたいして差がないだろうと考えていました.が,結果を見るとハイパーマットの圧勝.しかしどうも納得いきませんね.たぶん産卵用や1齢2齢の幼虫君たちだったらまた違った結果になったかもしれません.

 とにかく,我が家のカブトムシの幼虫君たちは飼い主の私に似て,好き嫌いが激しいようですsleepy

冬のボーナスセール!広葉樹を100%使用した発酵済マット!マルカン ハイパーマット 産卵・幼虫飼育マット 10リットル 冬のボーナスセール!広葉樹を100%使用した発酵済マット!マルカン ハイパーマット 産卵・幼虫飼育マット 10リットル

販売元:charm 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

カブトムシを中心に広範に使用できる広葉樹系マット!マルカン ハイパービートルマット 10リットル カブトムシを中心に広範に使用できる広葉樹系マット!マルカン ハイパービートルマット 10リットル

販売元:charm 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

2009年3月10日 追記 その後の様子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

マット比較:小麦粉添加マット対くぬぎ昆虫マット最終版

くぬぎ昆虫マット小麦粉を添加し再発酵させたくぬぎ昆虫マットを使ってカブトムシの幼虫がどちらのマットに寄りつくか比較検討しましたhappy01

実験日

2008年11月13日~2008年12月7日

材料

くぬぎ昆虫マット(マルカン製)
小麦粉添加発酵マット(作り方 )

方法

1.仕切り板付き飼育ケースの一方の区画にくぬぎ昆虫マットを,他方に小麦粉添加発酵マットを入れ,仕切り板を外した.
2.カブトムシ幼虫3齢4匹を各区画にそれぞれ2匹ずつ入れた.
3.そのまま25日間馴化した.
4.幼虫を観察し,どちらのマットに寄りついているか調べた.

結果

飼育ケースの外から観察された幼虫数


観察日 小麦粉添加発酵マット くぬぎ昆虫マット 確認できず
1 2.5匹 0匹 1.5匹
2 2.5匹 0匹 1.5匹
3 0匹 2匹 2匹
4 1匹 1匹 2匹
5 2匹 1匹 1匹
6 2匹 0匹 2匹
7 1匹 1匹 2匹
8 1匹 1匹 2匹
9 2匹 1匹 2匹
10 2匹 0匹 2匹
11 1匹 1匹 2匹
12 1.5匹 1匹 1.5匹

Analysis of Variance Table

Response: V2
          Df  Sum Sq Mean Sq F value    Pr(>F)   
V1         2  7.0972  3.5486  10.002 0.0004022 ***
Residuals 33 11.7083  0.3548                     
---
Signif. codes:  0 '***' 0.001 '**' 0.01 '*' 0.05 '.' 0.1 ' ' 1

     Simultaneous Confidence Intervals

Multiple Comparisons of Means: Tukey Contrasts

Fit: lm(formula = V2 ~ V1, data = Dataset)

Estimated Quantile = 2.4541
95% family-wise confidence level

Linear Hypotheses:
           Estimate lwr     upr   
2 - 1 == 0 -0.7917  -1.3884 -0.1949
3 - 1 == 0  0.2500  -0.3468  0.8468
3 - 2 == 0  1.0417   0.4449  1.6384

1:小麦粉添加発酵マット
2:くぬぎ昆虫マット
3:未確認

統計解析の結果,くぬぎ昆虫マット小麦粉添加発酵マットは有意に差がありました.

 

考察

   どうもくぬぎ昆虫マットをそのままカブトムシの幼虫に使用するよりも,小麦粉等を使って再発酵させてやったほうが,我が家の幼虫君達はもりもり食べてくれました.そのうち,体重も量ってみたいと思います.

冬のボーナスセール!高品質くぬぎ・ナラ使用!マルカン くぬぎ昆虫マット 10リットル

 

追記:
2009年2月15日
本日、暖かい日でしたのでマット交換を行いました。 マット比較のその後の経過は、最初の食いつきは小麦粉発酵マットが良かったのですが、マットの劣化も早くそのうちに市販のくぬぎマットの方も幼虫君たちの撒き散らしたバクテリアによる自然発酵のためか、幼虫君たちはくぬぎマットの方に寄り付きました。そして寒くなり冬眠に入りました。 本日のマット交換時に体重を測定してみました。
4匹の重いほうから
37g
34g
34g
24g
でした。思ったよりぜんぜん大きくなっていませんね。私の発酵マットの作り方が悪かったのでしょう。これなら小麦粉の発酵マットをさせる手間と材料費を合わせたら、市販の良質なマットのほうが安く上がります。当面市販マットを使用することにします。

| | コメント (0)

2008年11月30日 (日)

マット比較:「やまざと昆虫マット」対「幼虫腐葉マット」追記版

前回の実験ではやまざと昆虫マットに人気が集まりました。
マット比較:「やまざと昆虫マット」対「幼虫腐葉マット」最終版

しかし、目視での観察ではどちらにも差がないように感じましたので、実験終了後も追試をしました。
今回は馴化27日後の本日マット交換しました。

やまざと昆虫マット 2匹
幼虫腐葉マット   2匹

さらに糞をフルイにかけて分けてみると、どちらのマットもほとんど同じくらいの糞の量でした。ということで、このマットはどちらもあまり変わりはないと思います。お好みまたは入手のしやすさで選んだらよいかもしれません。


フジコン 昆虫マットやまざとMAX 10L × 5Pフジコン 昆虫マットやまざとMAX 10L × 5P
販売元:ペット食彩館
ペット食彩館で詳細を確認する

フジコン 幼虫 腐葉マット 4.8Lフジコン 幼虫 腐葉マット 4.8L
販売元:EXPET
EXPETで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

小麦粉添加発酵マットの作成

小麦粉を使って、市販のくぬぎマットを発酵させてみました。幼虫君たちがもりもり食べてくれるようになるとうれしいですけどhappy01

材料
くぬぎ昆虫マット(マルカン製) 20L
薄力粉 500g (5%)
・水(水道水)1~ 2L (5~10%)

高品質くぬぎ・ナラ使用!くぬぎ昆虫マット 10L

方法
・衣装ケースにくぬぎ昆虫マットを入れ、よくほぐした。
薄力粉を少しずつ加えながら、よく攪拌した。
・水を少しずつ加えながら、よく攪拌した。
・室温20℃以上で保存した。冬場は温度が上がらないので、毛布やアルミシートで包む。
・最初の一週間は毎日1回よく攪拌した。
・その後2,3日に一回よく攪拌した。
・マットの温度が室温付近まで下がり、土の臭いがしたら完成。生ごみのようなすっぱい耐えられない臭いがしたら、腐敗しており失敗。

Img_8767w_4

薄力粉を加え、よく攪拌したところ


Img_9006_5

約2週間経過

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

マット比較:「やまざと昆虫マット」対「幼虫腐葉マット」最終版

やまざと昆虫マット幼虫腐葉マットを使ってカブトムシの幼虫がどちらのマットに寄りつくか比較検討しましたhappy01

最終報告書ですflair

目的

今回,やまざと昆虫マット及び幼虫腐葉マットを比較することにより,どのマットを幼虫が好むか検討する.

実験日

2008年11月2日~2008年11月14日(12日間)

材料

やまざと昆虫マット(フジコン製)
幼虫腐葉マット(フジコン製)

方法

1.仕切り板付き飼育ケースの一方の区画にやまざと昆虫マットを,他方に幼虫腐葉マットを入れ,仕切り板を外した.
2.カブトムシ幼虫3齢4匹を各区画にそれぞれ2匹ずつ入れた.
3.そのまま12日馴化した.
4.幼虫を観察し,どちらのマットに寄りついているか調べた.

結果

飼育ケースの外から観察された幼虫数


観察日 やまざと昆虫マット 幼虫腐葉マット 確認できず
1 1匹 3匹 0匹
2 2匹 1匹 1匹
3 2匹 1匹 1匹
4 3匹 1匹 0匹
5 3匹 0匹 1匹
6 3匹 1匹 0匹
7 2匹 2匹 0匹
8 2匹 2匹 0匹
9 2匹 2匹 0匹
10 3匹 1匹 0匹
11 2匹 1匹 1匹
12 2匹 1匹 1匹

Analysis of Variance Table

Response: V2
          Df  Sum Sq Mean Sq F value    Pr(>F)   
V1         2 20.1667 10.0833  24.054 3.597e-07 ***
Residuals 33 13.8333  0.4192                     
---
Signif. codes:  0 '***' 0.001 '**' 0.01 '*' 0.05 '.' 0.1 ' ' 1


Multiple Comparisons of Means: Tukey Contrasts

Fit: lm(formula = V2 ~ V1, data = Dataset)

Estimated Quantile = 2.4541
95% family-wise confidence level

Linear Hypotheses:
           Estimate lwr     upr   
2 - 1 == 0 -0.9167  -1.5653 -0.2680
3 - 1 == 0 -1.8333  -2.4820 -1.1847
3 - 2 == 0 -0.9167  -1.5653 -0.2680

1やまざと昆虫マット
2幼虫腐葉マット
3確認できず

 

統計解析の結果,やまざと昆虫マットが有意に差があった.

 

考察

   カブトムシの幼虫飼育用腐葉土タイプの幼虫腐葉マットとカブトムシ・クワガタ成虫・幼虫飼育マットのやまざと昆虫マットを比較したところ,意外にも我が家の幼虫君たちはやまざと昆虫マットがお好みであった.
 安価であるやまざと昆虫マットは衣装ケースなどでの大量飼育時に重宝すると考えられる.

フジコン 昆虫マットやまざとMAX 10L × 5P フジコン 昆虫マットやまざとMAX 10L × 5P
販売元:ペット食彩館
ペット食彩館で詳細を確認する

2008.11.30追記 マット比較:「やまざと昆虫マット」対「幼虫腐葉マット」追記版

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月31日 (金)

カブトムシ幼虫飼育マットのダニ3

相変わらずマットが劣化してくると、ダニが発生してきます。物理的な封じ込めとしてダニアースシートが活躍していますが、根本的な解決にはいたっておりません。
特に最近手を焼いているのが、マット交換時フルイで糞を取り除き、古いマットに新しいマットを足していますがそこでダニが大量発生している場合があります。こんなときは全部廃棄していますが、どうにかリサイクルできないものかいろいろと調べました。電子レンジでチンや熱湯消毒など、よく見かけます。が、幼虫にとって有用なバクテリアや菌類も死んでしまうので抵抗があります。
そんな中、いい方法をネットで見つけました。マットを厚手のビニール袋に入れ、中の空気をなるべく抜いた状態にして、中に使い捨てカイロを入れ一週間ほど放置するらしいです。

この方法だとバクテリアや菌糸は休眠状態になり、酸素がある状態にすると再び活動を始める。大型のダニやコメツキの幼虫は酸欠で死亡する。

早速会社帰りにホームセンターに寄り、圧縮袋と使い捨てカイロを買ってきましたcoldsweats01

はるっこ長時間 10個入り はるっこ長時間 10個入り

販売元:ケンコーコム
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2008年10月30日 (木)

マット比較:「そば粉添加再発効くぬぎマット」対「ハイパーマット、バイオ発酵マット」最終版

市販のくぬぎマットにそば粉を添加して再発酵させてみました.そのマットを使って出来具合を検討しましたhappy01

最終報告書ですflair

目的

今回,前回の実験で使用したハイパーマットバイオ発酵マットの糞をフルイにかけ取り除き,混合リサイクルマットとしたものと,混合リサイクルマット1/3+そば粉添加再発酵くぬぎマット2/3と比較することにより,より幼虫の好むマットを検討する.

実験日

2008年10月11日~2008年10月28日(18日間)

材料

ハイパーマット(マルカン製)
バイオ発酵マット(フジコン製)
そば粉添加再発酵くぬぎマット

方法

1.仕切り板付き飼育ケースの一方の区画に混合リサイクルマットを,他方に混合リサイクルマット1/3+そば粉自家発酵マット2/3を攪拌混合したものを入れ,仕切り板を外した.
2.カブトムシ幼虫3齢4匹(2期)を各区画にそれぞれ2匹ずつ入れた.
3.そのまま18日馴化した.
4.幼虫を観察し,どちらのマットを好むか調べた.

結果

飼育ケースの外から観察された幼虫数


観察回数 混合リサイクルマット 混合1/3+そば粉マット2/3 境界付近
1 3匹 1匹 0匹
2 1匹 1匹 2匹
3 0匹 2匹 2匹
4 2匹 1匹 1匹
5 2匹 2匹 0匹
6 1匹 3匹 0匹
7 2匹 2匹 0匹
8 2匹 2匹 0匹
9 1匹 1匹 2匹
10 0匹 2匹 2匹
11 1匹 3匹 0匹
12 2匹 1匹 1匹

Analysis of Variance Table

 

  Response: 幼虫数

            Df  Sum Sq Mean Sq F value  Pr(>F) 

  Mat       2  5.1667  2.5833  3.4329 0.04422 *

  Residuals 33 24.8333  0.7525                  

  ---

  Signif. codes:  0 '***' 0.001 '**' 0.01 '*' 0.05 '.' 0.1 ' ' 1

 
 

 

  imultaneous Confidence Intervals

 

  Multiple Comparisons of Means: Tukey Contrasts

 

 

  Fit: lm(formula = 幼虫数 ~ 観察数, data = Dataset)

 

  Estimated Quantile = 2.4541

  95% family-wise confidence level

 

 

  Linear Hypotheses:

             Estimate lwr      upr    

  2 - 1 == 0  0.33333 -0.53579  1.20246

  3 - 1 == 0 -0.58333 -1.45246  0.28579

  3 - 2 == 0 -0.91667 -1.78579 -0.04754

 

  1:ハイパーマットとバイオ発酵マットの混合マット

  2:そば粉添加再発酵くぬぎマット

  3:境界線付近

 

統計解析(一元配置の分散分析及びTukeyの多重検定)の結果,混合リサイクルマットと混合リサイクルマット1/3+そば粉自家発酵マット2/3 に有意な差があるとは言えなかった.

 

考察


 

  結果のとおり,ハイパーマットまたはバイオ発酵マットにそば粉添加再発酵くぬぎマットを混ぜても,幼虫の好みに差は無かった.コスト面でそば粉添加再発酵くぬぎマットが安いので,そば粉添加再発酵くぬぎマットを混ぜることによりコストダウンにはなる.

  また,我が家には計量計がないので,幼虫の体重測定ができず、どちらのマットが幼虫を大きく育てることができるかはわからない.

 

広葉樹100% ハイパーマット 5L 広葉樹100% ハイパーマット 5L

販売元:e-ペット屋さん
楽天市場で詳細を確認する

マルカン くぬぎ昆虫マット 10L(特大) マルカン くぬぎ昆虫マット 10L(特大)

販売元:e-ペット屋さん
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)