5.ステーショナリー

2009年7月25日 (土)

人生戦略手帳

Img_0031700

届きました.自制心を失った私の衝動買い?いや,これはかなり悩みました.これについては多くは語らないことにしましょう(^◇^;)手帳の仕様等についても公式サイトをご参考にしてください.
さて,手帳ですがまずカバーの肌触りがよいですねぇ.今年はクオヴァディスを使っていますがいろいろあるなかから選んだ今のカバーはいまいち.安っぽいというか一番安いものを買ったためですけど,それに比べて人生戦略手帳はいいですね.そして柔らかいし.サイズは私の好きなモレスキンの手帳と同じです.仕事着の胸ポケットにすっぽり入り持ち運び自由です.クオヴァディスは大きいので今は全く持ち歩かなくなりました.そのため2,3日記入を忘れたり(^◇^;)さらにカバーの内側にはメモやカードが入れられるようになっています.太めのペンホルダーもついています.私の愛用の4色ボールペン(ゼブラ・サラサ)は大きすぎて入りませんでした.
他には私はシステム手帳のバインダー式が嫌いです.理由は左側のページが書きにくいからですけど,この手帳は金具があまり出しゃばらず,かなりいい感じです.
さて,私の手帳術と言えば,書き込みはもう数年継続できていますが中身はただのスケジュールの記録のみになってしまっています.目標達成のためのツールとはほど遠いので,この人生戦略手帳をいい機会として,ただの手帳で終わらせないようにしたいと思います.

人生戦略手帳

 

Book 勝間和代の人生戦略手帳

著者:勝間和代

販売元:株式会社監査と分析
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

人気記事ランキング

数ヶ月前とはずいぶん変わりましたね。我が家のカブトムシ君やクワガタ君の幼虫達も冬眠中でネタ切れです。それに変わって年末年始では手帳について書いたページがランクを上げてきました。最近知ったのですが、モレスキンがAmazonでとても安く買えるようになっていますね。なぜでしょう。円高の影響?

Moleskine Pocket Squared Notebook ClassicMoleskine Pocket Squared Notebook Classic

著者:Worldwide
販売元:Moleskine
Amazon.co.jpで詳細を確認する

以前は1,800円ちょっとしていました。この手帳を普段のメモ・アイデア用として使えれば大満足なのですが、以前にも書いたように今は100円ノートで事足りてはいますがなんだか寂しいです。100円ノートだったらモレスキンを買う場合に比べて12冊買えます。スケジュール用として使用しているクオヴァディスですが、自分なりのスタイルができてきまして使いやすいです。ただやっぱりポケットがないのが私には最大の欠点。あとは以前も書いたようにカバーの問題。
他には読書ノート等としてモレスキンのラージを使用しています。問題はとても高かったのが唯一の欠点だったのですがこれもかなり安くなっています。近くの文房具店では約3,000円していましたが、今やAmazonでは1,800円ですか。これぐらいなら気軽に買えるかもhappy01

Moleskine Squared Notebook LargeMoleskine Squared Notebook Large

販売元:Moleskine
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

クオバディスとモレスキンを使ってみて

モレスキン(モールスキン)/MOLESKINE/2009年版スケジュール+ノート/ポケットサイズ黒[ソフトカバー] モレスキン(モールスキン)/MOLESKINE/2009年版スケジュール+ノート/ポケットサイズ黒[ソフトカバー]

販売元:文房具屋さんワキ文具
楽天市場で詳細を確認する

2008年度はこの手帳を使いました。手元にあるこの手帳はかなりよれよれになっていますが、作りが良いのでどこも壊れていません。反対に手になじむような独特の使いやすさを感じます。あっという間の一年でしたので、もうすぐお別れとなると寂しい感じです。何年も使い続けているともっと身体になじんで愛着がわくと思います。

クオバディス/QUOVADIS 手帳/ダイアリー2009年新作クラシックビジネス/アンパラ クオバディス/QUOVADIS 手帳/ダイアリー2009年新作クラシックビジネス/アンパラ

販売元:文房具屋さんワキ文具
楽天市場で詳細を確認する

2009年度用に買ったのはこれ。月間ページは11月から、週間ページは12月から使えますので、試験的に早速使っています。はじめてのヴァーチカルタイプの手帳ですが、これが見やすいです。モレスキンは月間ページが狭く書き込みにくいところがありましたが、こっちはしっかり余白があります。かなり気に入りました。
しかしなんだか愛着がわかないのです。なんでだろうと考えていましたが、どうもモレスキンのような身体の一部になるような雰囲気がないのです。それでわかったこと。カバーが一番安いものを選んでしまったので、ごわごわで持つたびに手に愛着どころか違和感を覚えます。中身はとても使いやすいので、これから買われる方はカバーも少し良い(高価)なものがよいかも知れませんよ。



クオバディス/QUOVADIS 手帳/ダイアリー2009年新作プレステージビジネスプレステージ/クラブ クオバディス/QUOVADIS 手帳/ダイアリー2009年新作プレステージビジネスプレステージ/クラブ


販売元:文房具屋さんワキ文具

楽天市場で詳細を確認する

もし私が今から買うのなら、これくらいかなhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

LAMY noto

LAMY notoのブラック×シルバータイプを買いました.

【ラミー/LAMY】 ラミー/LAMY ノト noto ボールペン ブラック&シルバー 【ラミー/LAMY】 ラミー/LAMY ノト noto ボールペン ブラック&シルバー

販売元:文房具屋さんワキ文具
楽天市場で詳細を確認する

デザインは深澤直人氏です.本体は三角形ですが,見た目より触り心地はよく持ちやすいです.ノック式ですが,押してもカチッと音がしません.
インクはM16の油性ボールペンですが,さらさらと軽い書き味です.うわさ通りペンの軸先がぶれないのもいいですね.早速今日から普段使い用のボールペンとして使用しています.インクが大容量なので,私の使用頻度ではしばらくは大丈夫でしょう.

All about 深澤直人×LAMYが提案するデイリーユース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

クオバディス?モレスキン?

手元に購入した2009年度版のクオバディス・ビジネス・アジェンダプランニングダイアリーがありますが,やはりデカイですね.モレスキンの9cm×14cmと比べると10cm×15cmと少しの違いのようですが,一回り大きいです.そのわりに中身は意外と書くスペースが小さい.他にもモレスキンの糸綴じは開きやすかったし,ポケットも便利でした.
しかしクオバディスの月間スケジュールは便利そうです.モレスキンにはありませんからsleepy 年間スケジュール欄はモレスキンよりもさらに小さいスペースになっていて,これではほとんど何も書き込めないのではeye まあクオバディスにはいろいろと種類がありますらね.人気なのはもっと大きなサイズのものでしょう.それなら書くスペースも十分にとれそうです.あとはカバーもいろいろとありますからお気に入りの色が選べます.
嫁は来年の手帳はモレスキンのウイークリー+ノート・ポケットサイズ(9cm×14cm)を使うようです.私が使っている2008年度版と比べて特に違いはないのですが,ポケットの作りが違います.モレスキンラージみたいなポケットの作りになっていてより使いやすいです.紙の色も目に優しく感じます.
いずれにしても,手帳をまじめに使うようになってから,時間管理が楽々でき,仕事もぐんぐんはかどり,子供と遊ぶ,大好きな読書とカブトムシの飼育にじっくりと時間をとれるようになりました.

クオバディス/QUOVADIS 手帳/ダイアリー2009年新作プレステージエグゼクティブノート/クラブ クオバディス/QUOVADIS 手帳/ダイアリー2009年新作プレステージエグゼクティブノート/クラブ

販売元:文房具屋さんワキ文具
楽天市場で詳細を確認する



モレスキン(モールスキン)/MOLESKINE/2009年版スケジュール+ノート/ポケットサイズ黒[ソフトカバー] モレスキン(モールスキン)/MOLESKINE/2009年版スケジュール+ノート/ポケットサイズ黒[ソフトカバー]

販売元:文房具屋さんワキ文具
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2008年11月 3日 (月)

能率手帳

来年の手帳はクオバディスを使うことにしましたnew 今年はモレスキンを使っていましたが全く不満はありませんでした。ただヴァーティカルタイプを使ってみたいと思い来年はクオバディスに決めました。
以前はずっと能率手帳を使っていました。一番のお気に入りはワイシャツの胸ポッケットにスッポリ収まるところでした。その後モレスキンも似たようなサイズでしたので乗り換えましたが、モレスキンに変えてえらも、レイアウトは能率手帳を真似して使っていました。
今はクオバディスのヴァーティカルタイプがどうやったらスラスラどう使いこなせるかいろいろと考えていますhappy01

能率手帳がロングセラーな訳

最強の取材用メモ「モールスキン・スクエアノート」 「モールスキン」はプロ仕様

発明と称された手帳 クオバディス


【2009年版1月始まり】【日本能率協会】 ダイアリー2009年普及版黒1211 【2009年版1月始まり】【日本能率協会】 ダイアリー2009年普及版黒1211

販売元:イケマン楽天市場店

楽天市場で詳細を確認する

 


クオバディス/QUOVADIS 手帳/ダイアリー2009年新作クラシックビジネス/アンパラ クオバディス/QUOVADIS 手帳/ダイアリー2009年新作クラシックビジネス/アンパラ

販売元:文房具屋さんワキ文具

楽天市場で詳細を確認する

 

| | コメント (0)

2008年10月26日 (日)

私の手帳術3 100円ノート

私の三種の神器の最後は100円ノートです。とにかく普段のメモ、仕事の参考情報、アイデア・発想メモをどんな風に管理するかについては本当にあれこれ試してみました。そしてやっとたどり着いたのがこの方法です。これからまた変わるかも知れませんが、この半年はこれがベストであり大変役に立っています。

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」

      

買ったきっかけ:
仕事のメモ、プライベートのメモを一元管理するのは最初から決めていました。ではどんなノートや方法をつかうか。最初はB5のノートを使いましたが、私には大きすぎました。携帯するが不便です。次にモレスキンを使いました。サイズは問題ありませんが、何せ高価なもので、殴り書きやちょっとしたメモなどをためらっとしまう自分に気づきましたので、これでは意味がありませんね。そんなとき出会った本です。

感想:
この手の本は結構読んでいました。なので失礼ですがあまり期待はせず、話題になっていたから読んでみたという感じでしたsweat01しかし読んでみるともうこれは私にとって目から鱗のオンパレード。

小さくて薄くて軽い、大量に書ける上、使いやすく多機能、加えて安い。

うんうん、理想的ですよね。でもそんなノートがあるのでしょうか。この本はそんな万能ノートを作る方法を紹介したものです。

一冊のノートにまとめるのは、何も携帯性だけの問題ではありません。

(中略)

すぐに書きたいメモは何ノートに書けばいいのか、書いたはいいがどこに書いたかあとで思い出せない。結局、そのあと一度も見返すことのないデットストックの情報として、貴重なメモがノートの中で眠ってしまっています。

(中略)

一冊にまとめれば、その悩みは一発で解決します。

~情報は使えなければ意味がありません。

そうなんです。私はこれに困っていました。以前は仕事用、プライベート用、趣味用など分類していたこともありましたが、面倒で続かないのと、分類の難しいメモなどどこに書いたか分からない。そして後でノートを見返すことも無くなりましたsweat02

本書で紹介するノートによる情報整理術は、何より継続できることを重視しています。継続すればするほど、活用のチャンスや用途が多くなるからです。

本書ではコンビニで売っている100円ノートを使用します。現在、私はこのノートに何でも書き込んで、暇があれば前のページを見返したり、とにかくこの一冊に全てが収まっているので大事な貴重品となっています。落としたらどうしようなんて心配していますsleepy

しかし欠点もあります。なんでもごちゃごちゃにメモしています。いざそのメモを探すときにとても不便なんですが、本書にはその対策も書かれています。非常にいいアイデアだと思います。パソコンでインデックス(目次)のようなものを作っておき、一発検索のですが、ただこのインデックスを作るのは手作業なもので、これが私には面倒くさくてあまりやっていません。なので「あれ~、どこに書いたっけsign02」とノートをパラパラとめくって探しまくっていますcoldsweats01それでも一冊のノートのどこかにありますから、ある程度メモした時期がわかれば、何冊もノートを探すよりは簡単です。

おすすめポイント:
目から鱗の部分

  • 時系列で書く
  • とりあえず貼る(レシート、チラシ、パンフレット等)
  • 探書リスト(巻末から逆順で記入)
  • A4書類の貼り付け方
  • 行動記録(実際、同じ場所に出張するときに役立ちました)
  • 写真(サービス版)も貼る(アルバム替り、子供写真がいつでも見れる)
  • ハガキ・手紙も貼る(ハガキがちょうど貼れるノートサイズです)
  • 記事のスクラップ
  • 100円ノートはコンビニで売っているので、使い終わってもすぐに入手可能

目次:
第1章 複雑なのは続かない、使えない
これだけのことが1冊でできる
1冊だけでいいから「シンプル」
シンプルだから「続けられる」
低コストだから「いくらでもメモ」
文庫本サイズで「携帯できる」
一元化するから「必ずある」
探しやすいから「活用できる」
続けるうちに「データベースが作れる」
自分だけの「かけがえのないノート」に

第2章 情報を一元化する技術
何でもここに書く
時系列を守る
日付ラベルは六桁で
略記は「ローマ字母音抜き」
「とりあえず貼る」効用
探書リスト
ペンは失くすのが前提
家の中でも使おう
A4書類の貼り付け方
膨張への対策
ページでポケットを作る
これだけは欲しい文房具
最小労力で「代替わり」

第3章 予定と記録を一元化する「時間管理術」
スケジュールシートを自作する
自作シートのメリット
スケジュールも一元化を
「行動記録」から過去のデータがわかる
年中行事の記録がすぐ調べられる
日記も一元化する
不安も記録すればカウンセリングになる

第4章 ネタになる断片メモの「保存法」
IDとパスワードを管理
タグで一覧を呼び出す
資料の保存は「無分類+検索」
アルバムも要らなくなる
ハガキ・手紙の保存とスクラップ
読書ノートも一元化
ネタ帳にする
メモからネタまで育てる
断片情報をあとから引っぱり出す
ジョッタの活用
風呂の中でメモ
すばやく正確にメモするテクニック

第5章 メモを宝に変える「アイデア術」
アイデアとは何だろう
インプットとアウトプットのあいだ
いい材料がなくてもいい
宝くじの当て方
レスポンス人間に
ゴミの中にはお宝が
紙ベースでじたばたする
発酵を経てこそのアイデア

第6章 分類せず一発検索する
情報をたぐり寄せる「ひも」
索引をデジタル化する
テキストファイルは軽量・軽快
テキストエディタを手に入れよう
索引ファイルの作り方
ヒットするタグとキーワードのコツ
検索してみよう

あとがき

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」

著者:奥野 宣之

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」
KOKUYO ノ-221BX3 キャンパスノート5号(A6)B罫48枚3冊組KOKUYO ノ-221BX3 キャンパスノート5号(A6)B罫48枚3冊組

販売元:コクヨ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4)

2008年10月 8日 (水)

私の手帳術その2 RHODIA

これまで手帳,ノートやメモ帳などいろいろと試してきましたが,現在は次の3つのツールに落ち着いています.

モレスキン スケジュール+ノート:スケジュール管理用
B6Campusノート(100円):なんでもノート.仕事,プライベートを一元管理.
RHODIA BLOC No11:ToDo リスト

スケジュール手帳の話は前回書きましたので,今回はToDoリストとして使用しているRHODIAです.No11は手にすっぽりと収まる大きさで携帯にも便利です.表紙はRHODIA定番のオレンジ.どこからでもわかりますね.撥水コートがされていて少しぐらい濡れても大丈夫.裏表紙には厚紙を使用しているため,立ったままメモしてもとても書きやすいです.メモ用紙は薄いブルーの線が入った方眼タイプ.ミシン目が入っており,必要に応じて切り取ることができます.
私は記録に残さない程度のToDoリストとして書き込み,その要件が終わったら線を引いて消し,一枚使い終わったら切り取ってゴミ箱へ.他には買いたい本のリストやちょっとしたメモの書き込みとして使ってます.記録に残しておきたい大事なToDoはスケジュール帳の方に書き込んでいます.
とても使い勝手の良いメモ帳ですが,欠点は高いことcoldsweats01No11のサイズで税込約189円.国産品の同じようなタイプのメモ帳の2倍くらいのお値段ですが,私のちょっとした贅沢ですhappy01

ロディア/RHODIA ブロックロディアNo.11/10冊セット+1冊おまけ ロディア/RHODIA ブロックロディアNo.11/10冊セット+1冊おまけ

販売元:文房具屋さんワキ文具
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2008年9月28日 (日)

モレスキンとクオバディス

そろそろ2009年度版の手帳が発売になり始めました.

私が今使っている手帳はモレスキン(モールスキン)の週間スケジュール+ノートのポケットサイズ(9×14cm)です.ヘミングウェイ,ピカソ,チャトウィンが愛用していた伝説的ノートブックと書いてあります.
会社では白衣を着ますが,この手帳のサイズが丁度胸ポケットにすっぽり収まるサイズで携帯が非常に便利です.
手帳の外観はしっかりとした作りで手触りもいいです.ゴムバンドが付属しており,さんだメモなんかも落ちずにすみます.裏表紙にはインナーポケットがついており,ここにいろいろなものを入れることができます.私は名刺を入れています.普段あまり人に合わないので,たまに来客などあると名刺を忘れることがありますが,そんなとき非常に重宝します.
また左ページは週間スケジュール,右ページはノート欄になっておりちょっとしたメモを取るとき便利です.しかしメモを取りますと,どうしてもページが足りないsad従ってもう一冊メモ用の100円キャンパスノートを使うようにしました.これがとても便利なのでが,この話はまた今度.

モレスキン(モールスキン)/MOLESKINE/2009年版スケジュール+ノート/ポケットサイズ黒[ソフトカバー] モレスキン(モールスキン)/MOLESKINE/2009年版スケジュール+ノート/ポケットサイズ黒[ソフトカバー]

販売元:文房具屋さんワキ文具
楽天市場で詳細を確認する


さて来年はどんな手帳にしようか迷ってます.嫁はクオバディスの手帳を使っていますが,来年はモレスキンを使うと言っています.私はクオバディスを使ったことがないので使ってみたいのですが,一番小さなサイズでも10×15cmでこれが白衣の胸ポケットに入らないのです.携帯に不便です.ただメモ欄はもうそんなに必要なくなりましたので,クオバディスの使いやすそうなバーティカルタイプの型式は魅力的です.しばらく悩みます.

クオバディス/QUOVADIS 手帳/ダイアリー2009年新作クラシックビジネス/アンパラ クオバディス/QUOVADIS 手帳/ダイアリー2009年新作クラシックビジネス/アンパラ

販売元:文房具屋さんワキ文具
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2008年9月27日 (土)

私の手帳術

三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21 (B-43))

      

買ったきっかけ:
普段よくメモを取ります.手帳も書き込みます.上手く手帳やメモノートを使いこなせないものか悩んでいました.ある日ボールペンを色分けして情報を管理する.そんな記事をどこかで読みました.早速興味を持ちネットで調べてみるとこの本を知りました.

感想:
情報を3色で分類します.
赤−客観的に見て、最も重要な箇所。
青−客観的に見て、まあ重要な箇所。
緑−主観的に見て、自分がおもしろいと感じたり、興味を抱いたりした箇所」

私は手帳の活用術が知りたかったのですが,ばっちり書いてあります.手帳の場合,がプライベート関係になります.仕事もプライベートも一冊の手帳で一元管理です.普段私が使っていた手帳は能率手帳です(今はモレスキン).本書も能率手帳を例に書かれています.自分が使っていた手帳ですから,もうそのまま役に立ちました.未だに手帳やすべてのメモはこの方法で書き込んでいます.後で見直すとき,とても分かりやすいです.
問題は赤・青・緑の三色ボールペンは,私の住んでいるところでは売っていません.仕方なく四色ボールペンを使用しています.ZEBRA SARASA4ですが,このボールペンはジェルタイプで書き味もなめらかでよいです.油性タイプの書きにくさもなく水性タイプの毎回キャップをする面等臭さもありません.ただやけにインクの減りが早いです.
さて仕事でも使ってますが,さすがに実験ノートを三色でカラフルにぐるぐるまきにするのはちょっとヤバそうなので使っていません.おきまりの黒または青色のボールペンで書いてます.

目次:
Ⅰ なぜ「整理法」ではダメなのか
Ⅱ 三色方式とは何か
Ⅲ くぐらせる――情報との出会い方
Ⅳ 立ち上がらせる――情報を立体化する
Ⅴ 編み出す――情報からアイデアを生む

サラサ4 4色ボールペン(黒・赤・青・緑) [ゼブラ]J4J1-BK サラサ4 4色ボールペン(黒・赤・青・緑) [ゼブラ]J4J1-BK

販売元:京都ベストビジネス
楽天市場で詳細を確認する


三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21 (B-43))

著者:斎藤 孝

三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21 (B-43))




| | コメント (0)