« 朝イチでメールは読むな! | トップページ | プレイングマネージャーの教科書 »

2010年6月14日 (月)

課長になったのか。

そうか、君は課長になったのか。そうか、君は課長になったのか。

著者:佐々木 常夫
販売元:WAVE出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 本書より

課長にとって一番たいせつなのは、何かを成し遂げようとする「志」であり、なんとしても部下を育て上げるという「志」なのです。

ということで、著者の経験から導き出した課長職の真髄をまとめた内容となっております。

 私はワーク・ライフバランスで知った著者ですが、内容としては課長という立場の方には参考になると思います。

目次:

第1章 まずはじめに、「志」をもちなさい
第2章 課長になって2か月でやるべきこと
第3章 部下を動かす
第4章 社内政治に勝つ
第5章 自分を成長させる

|

« 朝イチでメールは読むな! | トップページ | プレイングマネージャーの教科書 »

2.読書」カテゴリの記事

コメント

この本のタイトル、まさにsiroさんにピッタリ。
この本が生かせるのももう時間の問題ですね。
でも、理想と現実、このギャップに挫折するのか、はたまた見本となる上司のごとくマイペースで進むのか・・・
さて、あなたはどっち?

投稿: kita | 2010年6月22日 (火) 07時12分

今と変わらないと思いますsweat01
昨年のあの研修を利用し、あれ以来いろんなことを試しています。いい口実になりましたhappy01

投稿: siro | 2010年7月 1日 (木) 05時40分

あれからモチベーションが上がらず、わずかな試みのみで終わってしまいました。日々の作業に追われマネジメントなどできる余裕がありません。
管理職でありながらも実務オンリーだと、キャパギリギリで実務をこなしてますので作業だけで首が回りませんヾ(-_-*) オイオイ

投稿: kita | 2010年7月 1日 (木) 22時31分

だと思います。私の会社でマネジメントやっている人はいるのだろうかsweat01

投稿: siro | 2010年7月12日 (月) 05時07分

>私の会社でマネジメントやっている人はいるのだろうか
位が上がるほど仕事もマネジメントもお構いなしですから、まず行われないでしょうね。
自分の仕事を部下に回すことは得意なんですがヾ(-_-*) オイオイ

投稿: kita | 2010年7月12日 (月) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1104016/35248115

この記事へのトラックバック一覧です: 課長になったのか。:

« 朝イチでメールは読むな! | トップページ | プレイングマネージャーの教科書 »