« 医薬品クライシス | トップページ | フォロワーシップ »

2010年2月11日 (木)

「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト

「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト (光文社新書)「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト (光文社新書)

著者:酒井穣
販売元:光文社
発売日:2010/01/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 本書は企業の人材育成担当者に向けて書かれた本といりすまが,経営者にも若手のビジネスパーソンにも何か得るところがあると思います.内容は,何のために人材を育てるのか,誰を育てるのか,育成のタイミング,どうやって育てるのか,教育効果測定法などが解説されています.私自身部下育成の機会が多いですので,参考になる部分が多かったです.
 さて,読んだら即実行ですが,具体的なKPIについて照会されていますが,これって私の自己啓発のKPIに持ってこいでした(^◇^;)まずは自分の教育効果を測定してみたいと思います(^◇^;)

目次:
第1章 何のために育てるのか(人材育成の目的)
第2章 誰を育てるのか(育成ターゲットの選定)
第3章 いつ育てるのか(タイミングを外さない育成)
第4章 どうやって育てるのか(育成プログラムの設計思想)
第5章 誰が育てるのか(人材育成の責任)
第6章 育成プログラムの具体例
第7章 教育効果を測定する

|

« 医薬品クライシス | トップページ | フォロワーシップ »

2.読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1104016/33333323

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト:

« 医薬品クライシス | トップページ | フォロワーシップ »