« ビジネス<勝負脳> | トップページ | もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら »

2010年1月 8日 (金)

第四の生き方

第四の生き方―「自分」を生かすアサーティブネス第四の生き方―「自分」を生かすアサーティブネス

著者:アン ディクソン
販売元:つげ書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 最近よくアサーティブという言葉を耳にします.
自分の意見を率直に,対等に,自信をもって相手に伝えるコミュニケーションのあり方を,ここでは「アサーティブな自己表現」と呼んでいる.
と書かれています.本書を読んでまとめますと自分のことを主張し,さらに相手にも気を配るということでしょうか.本書では女性を対象にした内容が多いですが,男性のかたにも読めます.具体例がいろいろと載っており,アサーティブな断り方,ほめ方など読んでいると結構面白かったりします.ビジネスなどの交渉事などにも利用できると思います.私自身も「そうそう,あるある」なんて思いながら読んでいました(^.^)
 皆さん,アサーティブなコミュニケーションをやってみるのはいかがてしょうか.私は即実践してみたいと思います.

目次:
言いたいことが言えるとき、言えないとき
アサーティブな女性とは
やってみよう
アサーティブなコミュニケーションの方法
アサーティブな生き方の基本
からだが伝えるメッセージ
「ノー」と言うこと
思いやりの落とし穴
感情を表現する
怒り〔ほか〕

|

« ビジネス<勝負脳> | トップページ | もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら »

2.読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1104016/32903534

この記事へのトラックバック一覧です: 第四の生き方:

« ビジネス<勝負脳> | トップページ | もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら »