« 勉強ができる子の育て方 | トップページ | 木酢液 »

2009年5月26日 (火)

チーム脳のつくり方

「チーム脳」のつくり方~成果を上げつづけるリーダーの仕事術~ 「チーム脳」のつくり方~成果を上げつづけるリーダーの仕事術~

著者:清宮 普美代
販売元:WAVE出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前回の「質問会議」に続く新刊です.前書を読んで質問オタク化しつつある私sweat01ですが,本書では副題にもありますが,成果を上げ続けるリーダーの仕事術について書かれています.

リーダーが「意見」ではなく「質問」をすることは,職場が元気になり,仕事の結果がきちんとでるようになる

チームを機能させるために必要なもの.
それはつまり,新しい時代に合ったマネジメント手法とリーダーシップです.

2つのタイプのリーダーが紹介されています.意見リーダーと質問リーダーです.

意見リーダーは,自分の意見を言うのに対し,質問リーダーは質問をします.

ひと言で言うと,意見リーダーの関わり方が支持と命令だとすれば,質問リーダーは,支援と助言です.

 本書ではリーダーの新しい仕事術として,自発的チーム,創発的チームをつくるコツを紹介されています.私の性格は人を引っ張っていくタイプではないので,この質問リーダーが気に入っています.前書の「質問会議」とともにおすすめです.気に入っているのは第4章に「質問」スキルが紹介されています.いざ質問するといってもなにを質問してよいやら,どう質問してよいやら悩むところですが,チームの能力を引き出す,またはチームに火を付けるような「質問」ができるようになるといいですね.

目次:
序章 時代は「チーム脳」を求めている
第1章 「チーム脳」がもたらす成功プロセス
第2章 リーダーの資質に左右される「チーム脳」
第3章 チームを本物にする「場づくり力」
第4章 会議が変わる!「質問」スキル
第5章 メンバーが動く!「チーム脳」稼働法

|

« 勉強ができる子の育て方 | トップページ | 木酢液 »

2.読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1104016/29797447

この記事へのトラックバック一覧です: チーム脳のつくり方:

« 勉強ができる子の育て方 | トップページ | 木酢液 »