« 羽化2号 | トップページ | 苔取り水槽? »

2009年4月28日 (火)

質問会議

質問会議 なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか? 質問会議 なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?

著者:清宮 普美代
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 アクションラーニングがここ数年注目を集めています.質問会議とは著者の造語のようです.会議での発言は必ず質問とその答えでなければなりません.質問会議を使うと,

組織の問題解決を行うなかで,自分もまわりも成長する仕組みが働き出します.チーム活動が自発的に起こり,チーム内のコミュニケーションも格段によくなる.おまけに,一人で考えるのではなく,みんなで考えることで,問題解決策もより効果的になるし,何より,みんなのモチベーションが上がります.

と書かれています.確かに質問を繰り返すことによりより問題の核心に迫っていけるような気がします.最初に考えていた問題の原因や解決策もこの質問会議を行うことによりもっと根本的な問題が浮かび上がり,それに対しての効果的な解決策が期待出来そうです.
 本書では具体的な質問会議のやり方が説明されています.読んだり即実行と言うことで,今部内で行っているミーティングにこの手法を取り入れてみたいと思います.どんな効果がでてくるか楽しみですhappy01
 本当に効果が得られるのか?なぜ質問だけの会議が生産性を上げるのか?興味がある方は読んでみて下さい.

目次:
第1章 なぜ、あなたのチームは機能しないのか
(質問会議が生み出すもの,チームを活性化させる場はあるか,チームをマネジメントする方法をもっているか)
第2章 基本の流れをおさえれば誰でも質問会議ができる
(質問会議のエンジン,質問会議 実施におけるポイント“魔法の仕掛け”,質問会議の進行の12ステップ)
第3章 紙上で体感!これが質問会議だ
(質問会議デモセッション,再定義できないケース,意見会議との違いを考える,質問会議がチームの生産性を上げる5つの理由)
第4章 質問会議で鍛えるチーム力
(質問会議で開発される能力,チーム脳を誘発する共有と共感のマネジメント,リーダーの仕事はチーム脳を出現させること,チーム脳がチーム行動力を生む)
第5章 質問会議が現場を変えた!
(真の問題を発見できた,コミュニケーションが活性化した,現場の実行力がアップした,変革リーダーが育成できた,チーム活性化がはかれた,理念の共有がはかれた)

|

« 羽化2号 | トップページ | 苔取り水槽? »

2.読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1104016/29316558

この記事へのトラックバック一覧です: 質問会議:

« 羽化2号 | トップページ | 苔取り水槽? »